期限切れパスポート、更新時にパスポートを返却?なくした時は?

パスポート

連休や長期の休みを利用して海外旅行に行くなどで
パスポートを作ろうと思っている方も多いんではないでしょうか?

私は初めてパスポートを作って、海外旅行に行って以来、
20数年ぶりに海外に旅行に行くことになったんですが、
当然パスポートの期限は切れていて・・・。

また新しく作ればいいんだなと思ってたんですけど、
どうやら新規ではないようで・・・。

私のようにパスポートの期限が切れて、新しく更新する方のためにまとめておきますね。

スポンサーリンク

期限切れのパスポートをお持ちの方?新規にはならないの?

20数年ぶりにパスポートを作ろうと、
外務省のHPでパスポートについて調べていました。

パスポートを申請するのは住民登録をしている各都道府県が窓口になるんですけど、
東京都で確認をしてみました。
手続きガイドのところには
・初めて申請する方

・有効なパスポートをお持ちの方

・期限切れのパスポートをお持ちの方

とあったんです。

私はてっきり初めて申請する方に当てはまると思っていたので、
あ~確認しておいてよかったなと・・・。

期限切れのパスポートを更新するために必要なものは?

改めて、期限切れのパスポートのお持ちの方を確認してみると

申請するために必要な書類は

1.一般旅券発給申請書:1通

新規発給申請書は10年用と5年用で異なります。
10年用  A4の大きさで、申請書上縁部が朱色
5年用  A4の大きさで、申請書上縁部が淡灰色

※20歳以上の方(申請日現在)は5年用と10年用のいずれかのパスポートを選択できますが、
 20歳未満の方は5年用のみとなります。
 申請書は機械で読み取りますので、折ったり汚したりしないで下さい。

2.戸籍抄本または戸籍謄本:1通

6か月以内に発行されたもの。

戸籍事務がコンピューター化された区市町村では、戸籍謄(抄)本に代わって「戸籍の個人事項証明書」や「戸籍の全部事項証明書」が発行されます。

同一戸籍内のご家族の方が同時に申請する場合は、戸籍謄本を1通提出いただくだけで全員の申請を受け付けることができます。

戸籍謄(抄)本は、本籍地の区市町村の戸籍係で手に入ります。
手数料は1通450円です。
本籍が遠く離れている場合は郵送で請求することもできますので、各市町村に問い合わせてください。

3.パスポート用の写真:1枚

パスポート写真の規格と見本例(単位:mm)

カラーでも白黒でも可
本人のみが撮影されたもの
提出の日前6か月以内に撮影されたもの
縁なしで左記画面の各寸法を満たしたもの
(顔の寸法は頭頂からあごまで)
無帽で正面を向いたもの
背景(影を含む)がないもの
(白髪の方は背景がなるべく濃いものに)
上記の規格を満たしていても、ご本人であることがわかりにくい写真はパスポート用写真として不適当です。詳しくは下記「パスポート写真の規格と見本」をご覧下さい。

ここまでは新規の方と同じなんですが、

4.本人確認のための書類:1点または2点

1点で良い書類
失効後6か月以内の日本国旅券(氏名及び写真で申請者が確認できるもの)
運転免許証・写真付の個人番号カード(写真付のマイナンバーカード)・写真付の住基カード・船員手帳・宅地建物取引士証・身体障害者手帳等

2点必要な書類(AとBから1点づつ又はAから2点を提示してください。)
書類A
健康保険被保険者証・国民健康保険被保険者証・船員保険被保険者証・介護保険被保険者証・共済組合員証・後期高齢者医療被保険者証・国民年金手帳・国民年金証書・厚生年金保険年金証書・船員保険年金証書・共済年金証書・恩給証書・印鑑登録証明書と実印

書類B
失効した日本国旅券(失効後6か月を越えるもの)
学生証・会社等の身分証明書・公の機関が発行した資格証明書(いずれも写真付きのもの)

・本人確認書類は、必ず有効な原本を提示してください(コピー不可)。
・本人確認書類の記載内容(氏名・ふりがな・性別・生年月日・住所等)は、
届出書と一致している必要があります。

5.期限切れのパスポート又は帰国のための渡航書
期限切れのパスポートや帰国のための渡航書は無効印を押印した上で、お返しいたします。

スポンサーリンク

6.特別な場合に必要となる書類(該当する方のみご用意ください。)
「住民票の写し」(申請日前6か月以内に発行されたもの)※コピーではなく交付された原本を提出してください。

以上が申請するときに必要な書類となるんですが、
これらの中に
4の書類B失効した日本国旅券(失効後6か月を越えるもの)
5の期限切れのパスポート

とあるんですよね。

これが気になって期限切れのパスポートについて調べてみました。

期限切れのパスポートは返却する?なくした場合は?

元々私は、期限の切れたパスポートは、記念に持っておこう。
そして、また新しいパスポートを作ろう。
そう思ってました。

でも、この期限の切れたパスポートは返却しなくてはいけないんだそうです。

10年以上前に取得したパスポートを紛失してしまいました。このたび新規でパスポートの申請をしようと思っているのですが、以前のパスポートは必要ですか?
法的には、パスポートが失効したときには、名義人は都道府県知事又は外務大臣にそのパスポートを返納することになっています。また、偽変造防止のためにも、失効したパスポートに無効処理(VOIDせんこう機であなをあける)をする必要があります。
しかしながら、そのパスポートがどうしても見つからない場合には、申請窓口でその旨申し出てください。
前回パスポートの失効が確認できれば、新規申請することができます。また、なくしたパスポートが有効な場合には、紛失届を提出した上で、新規発給申請することになります。

この中に
法的には、パスポートが失効したときには、名義人は都道府県知事又は外務大臣にそのパスポートを返納することになっています。
とあります。
なので、私のように以前作成して、
有効期限が切れたから新しくパスポートを作りたいという場合は
パスポートを作るときに、
以前作ったパスポートが必要になるということですね。

万が一、紛失してしまった場合ですが、
私はこれです!
記念に取っておこうなんて思っていながら、
どこにしまったかみつからず・・・。

なので、パスポートを紛失してしまったことを窓口で伝えました。
すると、私の情報から、以前のパスポート情報を調べてくれて、
以前作っていたことを確認してくれて、
その後は問題なくパスポートを作ることが出来ました。

申請するときにいくらかかる?どのくらいで受け取れる?

パスポートの申請には

例)東京都の場合

パスポート申請の種類 東京都
手数料
収入印紙 合計
新規発給申請
(切替新規申請)
(訂正新規申請)
10年間有効  2,000円  14,000円  16,000円
5年間有効
(12歳以上)
 2,000円 9,000円  11,000円
5年間有効
(12歳未満)
 2,000円  4,000円  6,000円
記載事項変更申請  2,000円  4,000円  6,000円
  査証欄増補申請  500円  2,000円  2,500円
  限定旅券の新規発給申請  2,000円  4,000円  6,000円
  限定旅券の渡航先追加申請  300円  1,300円  1,600円
  訂正申請
(平成26年3月20日制度廃止。同年3月19日申請受付まで)
 200円  700円  900円

このようになっています。

支払い方法等

手数料は、パスポートを受領するときにお支払いください。
手数料はクレジットカード等で支払うことはできません。申請時にお渡しする「旅券(パスポート)引換書」に記載された「収入印紙・東京都手数料取扱窓口」で所定の手数料(国の手数料と都の手数料の合計)を現金でお支払いください。
なお、国の手数料分については、郵便局等で購入した収入印紙も現金払いの代わりに使用することができます。

支払はクレジット等で支払うことはできないので、
ご注意くださいね!

東京都の場合、
パスポートは申請してから受領まで、
土曜・日曜・祝日・国民の休日・年末年始(12月29日から1月3日)を除いて6日かかります。

ご自分のお住いの地域のパスポート申請先、
受領までの日数などは
こちらでご確認くださいね!
パスポート申請先都道府県HP

まとめ

パスポートが期限内で更新する方はもちろんですが、
過去に作って期限切れの方もそのパスポートを持参して下さいね!
紛失した場合は窓口で伝えればOKです!

パスポートの受領には時間がかかるので
余裕を持って申請してくださいね!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました